雑誌読み放題サブスク

【知らなきゃ損】楽天マガジンのお得なキャンペーンを利用する方法をご紹介

Pocket

【徹底比較】楽天マガジンとdマガジンの違いを解説!雑誌を読むならどっち?

楽天マガジンをもっとお得に利用したい方はいませんか?

実は、この記事で紹介する楽天公式のキャンペーンに申し込むとなんと1,200円お得になります!

私自身もこのキャンペーンに加入し、お得に楽天マガジンを楽しむことができました。

キャンペーンサイトのURLリンクも準備したので、ぜひ参加してお得に雑誌を楽しみましょう。

こんな方におすすめ

  • 楽天マガジンについて知りたい方
  • もっとお得に楽天マガジンを楽しみたい方
  • 楽天マガジンをでキャンペーンをやっているのか知りたい方
  • 他の主な雑誌サブスクとの違い



楽天マガジンとは?

楽天マガジンとは?

サービス名 楽天マガジン
料金 ¥418 (税込み)/月

¥3,960 (税込み)/年

無料お試し期間 31日間 (無料お試しはコチラ
雑誌数 600誌以上
対応機種 スマホ・タブレット・PC
同時接続数 5台
バックナンバー 購読可能
ダウンロード機能 あり(オフラインでも読める)
ポイント制度 100円で1ポイント

楽天マガジンは、600誌以上を年間3,960円で雑誌読み放題を楽しめるというかなりお得なサービスです。

キャンペーンに入会せずともこの価格なので、雑誌読み放題サブスクで迷っているかたは楽天マガジンに加入しておけば間違いありません

ありがたいことに、楽天マガジンは31日の無料体験が用意されているため、自分に合うサービスかどうか確かめることもできます。

楽天マガジンの無料体験に申し込む

楽天マガジンが実施しているキャンペーン

楽天マガジンが実施しているキャンペーン

キャンペーン

  • 毎月開催プレゼントキャンペーン
  • スタートボーナスチャンス

それぞれ詳しくみていきます。

毎月開催プレゼントキャンペーン

楽天マガジン キャンペーン

出典:楽天マガジン

開催期間 毎月
獲得ポイント 200ポイント
獲得時期 お申し込みした月の翌月の20日ごろ
ポイント有効期限 ポイント進呈日の翌月末まで
条件 ① 当キャンペーンにエントリーする
② 「キャンペーン期間」中に楽天マガジンの無料体験に申し込む
注意事項 ・本キャンペーンの期間中にキャンペーンへのエントリーが完了し、初めて楽天マガジンに申し込みされた方のみが対象です。
・1アカウントに1回限り有効です。
・過去に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)や提携サービスにて楽天マガジン無料お試しをご利用された方はキャンペーン対象外となります。何卒ご了承ください。

エントリーして無料体験に申し込むだけで、200ptが翌月にプレゼントされるキャンペーンとなります。

>>キャンペーンはこちら

スタートボーナスチャンス

楽天マガジン スタートボーナスチャンス

出典:楽天マガジン

開催期間 常時
獲得ポイント 1,000ポイント
獲得時期 条件達成日の翌々月20日ごろ
ポイント有効期限 ポイント進呈日の当月末まで
条件 ① 当キャンペーンにエントリーする
② ①と同月内に、楽天マガジンに初めて登録し、年額プランに入会する
注意事項 ・過去に楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)をご契約中に「楽天マガジンご利用特典のお知らせ」メールを受信された場合
・月額プランから年額プランへ変更された場合
・無料期間中に楽天マガジンを解約された場合
・無料期間中に解約後、再度入会された場合

こちらのキャンペーンは1,000pt獲得できるため、楽天マガジンを利用する方は確実にエントリーするのがおすすめです。

注意事項として、年額プランに初めて加入することが条件となるので気を付けてください。

>>キャンペーンこちら

楽天マガジンと主な雑誌読み放題サブスクとの違い

楽天マガジンと主な雑誌読み放題サブスクとの違い

サービス名 料金 小説、ビジネス書 漫画 雑誌数 ダウンロード機能 無料期間 動画サービス
楽天マガジン ¥418 (税込み)/月

¥3,960 (税込み)/年

× × 600誌以上 31日 ×
Kindle Unlimited 月額980円 350誌以上 30日 ×
dマガジン 月額440円 × × 500誌以上 31日 ×
ブックパス(マガジンコース) 月額418円 × × 300誌以上 30日 ×
ブック放題 月額550円 × 350誌以上 30日 ×
FODマガジン 月額150円 × × 150誌以上 14日間
U-NEXT 月額2,189 80誌以上 30日

楽天マガジンの特徴は、料金と雑誌数です。

年額3,980円で600誌以上が読み放題なのは、『楽天マガジン』だけです。さらに今回紹介したキャンペーンを適用すると年額2,780円で楽しめます。

もし楽天マガジンに加入するのを迷っている方は、以下の記事で詳しく解説しているので合わせて読んでみてください。

>>楽天マガジンのメリット・デメリットを徹底解説

楽天マガジンは、年3,960円とコスパが最強!

楽天マガジンの一番のメリットは価格です!

雑誌読み放題サービスで人気の「dマガジン」は月額440円で年間5,280円かかります。

楽天マガジンは年3,980円なので1,300円お得になります!

参考に他の雑誌読み放題サービスと比較してみます。

dマガジン 440円/月
ブック放題 550円/月
タブホ 550円/月
ブックパス 618円/月

純粋に雑誌を楽しみたい人は、楽天マガジンに決まりでいいですね。

無料お試し期間が31日間あるので、安心です。

雑誌数が600誌以上と多い

雑誌数が600誌とかなり多いのも楽天マガジンの特徴です。

他の読み放題サービスと比較してみます。

dマガジン 500誌
ブック放題 350誌
タブホ 250誌
ブックパス 300誌

dマガジンが500誌と楽天マガジンとほぼ同じですが、料金の差で楽天マガジンを選んだほうがいいです。

楽天マガジンで好みの雑誌がない場合は、dマガジンに切り替える方法がベスト!

以下の記事でdマガジンを詳しく解説しているので、楽天マガジンの加入に迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

こちらもCHECK

【迷っている方必見】dマガジンっておすすめ?メリット・デメリット徹底解説

続きを見る

まとめ【雑誌読み放題サブスクは楽天マガジンがおすすめ!】

まとめ【雑誌読み放題サブスクは楽天マガジンがおすすめ!】

まとめ

  • 楽天マガジンにはお得なキャンペーンは2つある
  • 2つのキャンペーンに利用すると初年は2,780円で楽しめる
  • 雑誌読み放題サブスクで迷っている方は『楽天マガジン』がおすすめ

今回は楽天マガジンのキャンペーンについてご紹介しました。

流れとしては以下の流れで申し込むと、1番お得になります。

簡単な流れ

5分もあればお得に雑誌を読むことができるので、いますぐに雑誌を読みたい方もおすすめです。

この機会に楽天マガジンに登録してみてください。



-雑誌読み放題サブスク

© 2021 Yaya Blog Powered by AFFINGER5