生活

【快適・安い】夜行バスは「VIPライナー」がおすすめ【人気の理由あります】

Pocket

今回は、夜行バスで人気の「VIPライナー」をご紹介します。

こんな方におすすめ

  • 夜行バスをどこで予約していいのか迷っている人
  • 安くて快適な夜行バスを探している人
  • おすすめの夜行バスを知りたい人
  • 夜行バス検索サイトを知りたい人

 

 

私は年数回、節約のために夜行バスに乗っているのですが、先日、東京と大阪を往復するためにVIPライナーを使用してみました。

結論として、他の夜行バスより快適&リーズナブルだったので、夜行バスで迷っている方はおすすめです。

ホームページから予約することができますので、自分にあったプランや料金から選んでみてください。

また、最安値のバスを検索できるバスブックマークでは、自分の予算やプランにぴったりのバスが見つかります!

人気の夜行バス「VIPライナー」とは

人気の夜行バス「VIPライナー」とは

VIPライナーとは、平成エンタープライズが運営する夜行バスです。

VIPライナーの最大の特徴は、VIPラウンジがあることだと思います。

バスが来る前の時間や目的地に到着後の時間って、外で待ってるイメージの人が多いと思います。

しかし、VIPライナーは「VIPラウンジ」があるため、前後の時間を快適に過ごすことができます。

ドリンクとかお味噌汁とか漫画もあって快適~!!
女性専用のパウダールームもあって、女性でも使いやすい^^
悩む人
VIPラウンジ

VIPラウンジ  出典:VIPライナーHP https://vipliner.biz/lounge/tokyo/

VIPライナーの基本設備

VIPライナーは安価なバスプランでも、設備がとても充実しています。

設備

  • プライベートカーテン
  • 低反発シート
  • Wi-Fi搭載
  • 充電設備
  • 座席のリクライニング
  • 電動バックシェルシート
  • ス乗車前後にご利用いただける待合室「VIPラウンジ」あり

3列シートや4列シート、女性専用車両があるためその人にあったプランが見つかる点も魅力的です。

料金について

料金について

  • なんば(大阪)⇔ 新宿(東京)
  • 金沢(石川) ⇔ 新宿(東京)
  • 河口湖(山梨)⇔ 新宿(東京)

3つの夜行バス料金をみてみます。

なんば(大阪)⇔ 新宿(東京)

座席タイプ 料金
三列シート(シート独立タイプ) 5,100円~6,100円(時期によって価格変動あり)
四列シート 2,800円~4,800円(時期によって価格変動あり)

三列シートでも、新幹線や飛行機の半分ほどの値段で利用できるのはとてもうれしいですね。

四列シートでもリクライニング機能があるため、普通のバスより快適です。

金沢(石川) ⇔ 新宿(東京)

座席タイプ 料金
四列シート 3.500円~5,100円(時期によって価格変動あり)

名古屋(愛知)⇔ 新宿(東京)

座席タイプ 料金
三列シート(シート独立タイプ) 3,900円~4,600円(時期によって価格変動あり)
四列シート 2,400円~4,600円(時期によって価格変動あり)

夜行バス「VIPライナー」まとめ

ポイント

  • 専用の待機場所「VIPラウンジ」がある
  • 女性専用のパウダールームもあり
  • リクライニング機能により、かなり快適!
  • 料金は東京⇔大阪間で、最安値2,800円

移動費をなるべる節約したい方は、ぜひ一度乗ってみてください!

夜行バス嫌いがなくなるかもしれません。

少しでも移動費を抑えたい方はバスブックマークから検索してみてください。



-生活

© 2021 Yaya Blog Powered by AFFINGER5